• うちは先生もいない仲間内のみで楽しんでいるフラサークルですが、参加できますか?
    • もちろん参加できます。このイベントは楽しんでいただくのが目的ですので、先生の不在は関係ありません。
  • まだチームをたちあげたばかりで人数が少ないのですが参加可能ですか?
    • もちろんです。このイベントでは10人以下のハラウさんやサークルさん頑張っております。
  • 日程があわないのですが、他のイベントはありますか?
    • 申し訳ございません。ホアロハフェスティバル実行委員会のメンバーは普段は舞台照明家など裏方として劇場で働いております。普段の仕事の成果を生かして、みなさまにお気軽に提供できるのが、このホアロハフェスティバルです。ご了承下さい。
  • 男性も参加可能ですか?
    • もちろんです。男性楽屋を設けていますので、安心してご参加いただけます。他ハラウ様と相部屋になりますが、みなさん少人数な分、わきあいあいとした雰囲気が楽屋から伝わってきますよ。
  • うちはケイキが多いのですが。。。。
    • 心配ないですよ。このイベントでは小さいお子さんがあきないよう、プログラムの順番を早くにしたり、工夫しております。またリハーサルなど出番以外空き時間は自由にしていただけますので、リリオホール階下のイトーヨーカドーなどでお買い物を楽しんでらっしゃるかたも多数です。
  • 障がい者でも参加は大丈夫ですか?
    • もちろんです。楽しく踊りましょう。今迄にも知的障害のかたや車いすのかたなど参加されています。車いすの導線など、ご案内させていただきますので安心してご参加ください。また介助者の同伴ももちろん歓迎です。
  • 地方からの参加も可能ですか?
    • もちろんです。東京で踊ってみたいというハラウさん沢山います。応援します。近隣の宿泊施設などのご紹介も賜っております。ご相談ください。
  • ゲネプロとはなんですか?
    • 観客のいない中、本番と全く同じ状態でリハーサルすることをゲネプロといいます。正式にはゲネラルプローベ(ドイツ語)といい、略してゲネプロといいます。本番と同じですので、踊りながら照明の明るさを感じとったり、音楽の音量、出ハケのタイミング、また早替えのあるかたは実測できると思います。これを経験すると本番での緊張感が全く違います。このシステムを導入しているのは、日本でホアロハフェスティバルだけ、是非ご体感下さい。
  • 千葉でもこの企画をやってほしい。
    • リクエストありがとうございます。嬉しいです。ご要望に応え2016年、松戸市民会館で開催致しました。ご期待に沿えましたこと嬉しく思います。
  • ホアロハフェスティバルではハワイからのゲストはいらっしゃいますか?
    • 興味はありますがしていません。ハワイからゲストをよぶのは、日本の芸能人をよぶより高いと聞いております。皆様からお預かりした参加費は劇場代など経費に大切につかいます。ボランティアや安く出演しても良いよという親切なハワイからのダンサーがいらしゃったらご紹介ください。ホアロハフェスティバルは主婦の参加者が大半、お預かりした参加費は大切につかわせてください。
  • 出演者からの参加費はどのように使われますか?
    • まず大部分をしめるのが、ホールに支払う劇場使用料です。こちらは予約した1年前に支払ですので、皆さんの変わりに私費でまず立て替えています。次に大きな支払がホールに支払う劇場内の付帯設備、備品使用料です。みなさんが当日つかう椅子や机、音響設備、照明設備など全てに料金がかかります。その他には楽屋使用料、リハーサル室、会議室、亀有地区センター使用料、ヤシの木レンタル料、人件費、印刷代、通信費、支払手数料、交通費、雑費などです。照明プランや照明などのカラーフィルター、TIKIなどの大道具提供、各種打ち合わせは全てボランティアでまかなっています。 ゲネプロをやる場合、時間の都合上定員制を設けなくてはならず、その分出演者ひとりあたりの経費も通常の3倍かかりますが、ボランティア精神でこちらも頑張っています。応援宜しくお願い致します。

主催 HOALOHA FESTIVAL実行委員会

担当 村山、小林

ハワイアン、タヒチアンなどホイケ他イベントの舞台照明のことなら

       Lighting Hanaouライティングハナホウ

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。http://lighting-hanahou.webnode.jp


写真&映像を手掛けるハッピーフラさんのサイトです。


HOALOHA FESTIVAL実行委員会