東北地方太平洋沖地震により、被災された皆さま、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げるとともに、 犠牲になられた方々に対しまして、謹んでお悔やみ申し上げます。  一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。  また土砂災害、御嶽山噴火、台風による被害と沢山の災害が起き被害にあわれた方々には謹んでお悔やみ申し上げます。

 

このHOALOHA FESTIVALは2011年震災のあった年に第1回目を迎えました。

企画されたのは、震災の前2010年のことです。このイベントが順調に準備が進んでるときに震災がおきました。

当時は東京でも劇場では、余震が続くことから沢山のイベントが中止になりました。

応募いただいているハラウ様からも、ホアロハフェスティバルも中止になるのですか?とのご質問をいただきました。

 

その答えはNOでした。

私たちHOALOHAFESTIVAL実行委員会のメンバーはこの舞台業界の世界で約20年のキャリアのあるメンバーばかり。

こんなときにこそ、お客様の安全管理、舞台管理が役にたつ、出演者を守れる自信があるからこそ決行できたのです。そんな思いでむかえた第1回HOALOHA FESTIVALでした。

 

私たちは2011年震災の年からはじまったイベントとして、東日本大震災への募金を毎年募り、お預かりしたご厚意は日本赤十字社へお願いしております。また被災された皆様を無料ご招待など、被害にあわれた方々が少しでも楽しんでいただけるよう心がけております。また、障害のある方、3歳以下のお子様も無料で観覧できるよう配慮しております。

2016年、第6回ホアロハフェスティバルでは熊本地震への支援も同時に行いました。熊本地震被災者無料ご招待、義援金を日本赤十字社へ送らせていただきました。皆さまの温かいご支援ありがとうございました。

 

近年は無料ご招待してもお見えになる方もいなくなり2017年度でこの体制は終了させていただきます。

長い間のご支援ありがとうございました。

 

今後は私たちの心の中で被災地へ向けアロハの心を送って参ります。

 

                                                            HOALOHA FESTIVAL実行委員会

 

                      

主催 HOALOHA FESTIVAL実行委員会

担当 村山、小林

ハワイアン、タヒチアンなどホイケ他イベントの舞台照明のことなら

       Lighting Hanaouライティングハナホウ

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。http://lighting-hanahou.webnode.jp


写真&映像を手掛けるハッピーフラさんのサイトです。


HOALOHA FESTIVAL実行委員会